PRODUCT DETAILS

製品詳細

入退館管理ゲート

Multi Web Gate 7000 series

オープンエリアとセキュリティエリアに存在する
確かな境界線。

空間表現を乱さずに調和するデザインであること
安全設計をベースに、これまで培ったノウハウを活かすこと
この2つのアプローチから導き出した、ひとつのANSWER。
それが、MW7000シリーズです。

FEATURE

特徴

01

ハイスペックな通過処理能力を標準搭載

利用者の動作を妨げることなく、快適な通行を可能にした通過処理能力を発揮。ゲート本体に搭載された複数センサーの最適化で不正通行を検知し、厳正な通行管理を実現します。

02

優れた安全性と静寂性を支える制御技術

可動部であるフラッパーには安全性を追求した形状設計と樹脂素材を使用し、駆動モータには細やかな動作制御が行えるステッピングモータを採用。
S字制御によるフラッパーのスムーズな開閉動作が、優れた安全性とさらなる静寂性を実現しました。

03

各種利用者カード規格に対応

ICカード、バーコードカード、磁気ストライプカードなど、様々なタイプの利用者カードに対応。マルチフォーマットに加え、リーダを組み合わせることで複数カード規格の併用運用が行えます。
<対応規格>
・ICカード:Felica,TypeB,Mifare,その他
・バーコードカード:NW-7,Code39,QRコード,その他
・磁気ストライプカード:JIS-Ⅱ

04

利用者の安心感に配慮したガイダンス機能

ユニバーサル仕様を考慮したLED表示と、音声アナウンスで利用者をわかりやすく誘導します。

●音声アナウンス機能:エラー内容にあわせた音声で警告します。
●通行方向表示機能:通行方向を青・赤の2色LEDで表示します。
●認証結果表示機能:カード認証の結果をカード操作部のLEDで2色表示(青・赤)します。

05

強固なシステム設計で安定した運用を実現

24時間運用に耐えうるLinuxOSを採用し、ネットワーク障害時でも安定した入退館運用が継続できる単独動作機能を標準搭載しました。

●単独判定機能:ゲート本体にカード判定機能を持たせました。
●履歴保持機能:入退館履歴を最大10万件までゲート本体に保持します。
●自動復帰機能:ネットワーク障害が復帰すると、自動的に履歴データを管理ソフトへ送信します。
●自動シャットダウン機能:停電時は安全にシステムをシャットダウンします。

06

自由な通路レイアウトを可能にした双方向ゲート

多様化する図書館の動線に対応し、通行方向や通路幅、動作モードを自由に組み合わせることが可能です。

●双方向通行:双方向からの認証通行が可能です。
●一方通行:入館方向、退館方向を固定した認証通行が可能です。
●認証モード:カード操作によるID認証の結果でフラッパーを開閉します。
●自動ドアモード:ゲート内のセンサー検知によりフラッパーを開閉します。

ハイスペックな通過処理機能

●連続通過検知機能:カード操作が連続で行われた場合は、フラッパーを閉じずに連続通行を許可します。連続通行中に不正通行やNGカードの操作があった場合は、速やかにフラッパーを閉じます。
●不正通過検知機能:カード認証を行わずに無理矢理フラッパーを押し開けた場合は、フラッパーの押し戻し動作を行い、LED表示と音声で警告します。
●共連れ通行検知機能:利用者一人目のカード認証に続き、二人以上の同時通過があった場合は、LED表示と音声で警告します。
●逆侵入検知機能:通行方向とは逆からゲート内に立ち入ろうとした場合は、LED表示と音声で警告します。
●立止り検知機能:カード認証後、利用者がゲート内通路で立止った場合は、一定時間を経過するとLED表示と音声(アナウンス)で警告します。
●タイムオーバー検知機能:カード認証後、フラッパーが開扉した状態で通過が行われなかった場合は、一定時間を超えるとフラッパーを閉じます。

安全設計のフラッパー制御機能

●高速開閉動作:不快なモータ音やフラッパーのバタツキがないスムーズな開閉動作を実現します。
●押し戻し動作:不正通行があった場合、フラッパーは押し戻し動作を行い利用者へ警告します。
●クラッチ機能:不正通行による押し戻し動作を行っても、さらにフラッパーに力が加わった場合は、ハードウェアの故障回避と利用者の安全を確保するためフラッパーを開きます。
●自動ポジショニング機能:クラッチ機能によってフラッパーが開扉した場合でも、通路内に人がいないことを確認してからフラッパーは原点位置に復帰します。
●障害物回避動作:万が一、フラッパーの開扉動作中に筐体との間に人や物などの障害物があった場合は開扉動作を停止します。
●非常時一斉開放:火災や地震などの非常時には非常信号を受けることでフラッパーを一斉開放します。
また、停電時にはフラッパーを手動で開放することが可能です。

SPEC TABLE

スペック表

カードリーダ ICカードリーダ(規格:Felica/Mifare/TypeA/TypeB/TN2)
バーコードカードリーダ(規格:NW-7/Code39/Code128/QRコード/etc)
磁気カードリーダ(規格:JIS-Ⅱ)
LED表示器 通行表示LED:赤/青、 認証表示LED:赤/青
オーディオ 音声ガイダンス、アラーム
制御OS Linux
通信インターフェース TCP/IP
通過処理能力 一認証一通行動作時:約30人/分、 連続処理動作時:約70人/分
フラッパー制御 自動開閉制御
通行方向 双方向通行、一方通行
通路幅 シングル(一般用):550mm~、 ダブル(車椅子用):900mm
筺体サイズ 幅120mm×1000mm高さ×奥行1200mm
使用電源 AC100V ±10% 50/60Hz 接地付
消費電力 待機時:80W、動作時:180W ※1通路あたり
質量 メインゲート:約60kg、サブゲート: 約55kg
外装 ウッドグレイン
ステンレスシルバー
チタングレイ
クリスタルホワイト
動作環境 温度:0℃~40℃、 湿度85%RH以下(ただし結露、氷結なきこと)
設置環境 完全屋内、床面平坦のこと